四川料理研究部内で行っている毎月恒例の中継ライブ。

今回のテーマは「よだれ鶏と棒棒鶏の作り方」。

 

教えてくれるのは冷菜担当からスタートし、キャリアは20年以上。

今は青海省の西寧の高級四川料理酒楼で料理長をしている高波シェフです。

わざわざこの日のために1000㎞の道のりを移動して成都まで来てくれまして、週末に生中継ライブが無事に終わりました!

 

高波シェフとの出会い

Twitterの「中国川菜」というアカウントを運営している高波さん。

もう何年も前に出会い、現地スタッフがまめに連絡取り合ってくれて、今回ぜひ協力したい!と喜んで引き受けてくれました。

中国川菜 https://twitter.com/t5IzQ4bloc7YcOh

生ライブは中国語で「直播(ジーボー)」といいますが、初直播でかなり緊張している様子でした。

おもわずラー油の作り方の手順をすっ飛ばしたりといろいろとありましたが、無事終了しました。

 

シェフも本当に楽しかったみたいで喜んでいました。

ミキサーが動かないハプニングなどありハラハラしましたが、隠し味も余すことなく教えてくれて本当に感謝しています。

 

zoomよりVooVがとても良かった

前回はzoomでやりましたがいまいち画質も悪かったので、今回はWechatでおなじみのテンセントが提供しているVooVで、日本と四川を繋ぎライブ配信をおこないました。

それをwindowsのゲーム中継などで使う録画機能を使い全て録画し、四川料理研究部専用サイトにアーカイブしています。

ゆくゆくはこれをまとめて、本にしてもいいし、次の展開のコンテンツを作っています。

完全にぼくの趣味で知りたい料理を掘り下げて、家で作れるぐらいまでに落とし込みます。

興味ある方は四川料理研究部、見てみてください!

https://sisen-kenkyubu.com/

 

四川料理研究部、研究員募集中!!

日本初!四川省の厨房とzoomでライブ中継を行っています!(アーカイブは専用サイトで公開中)

今月のテーマは『よだれ鶏と棒棒鶏』。プロの作り方をマスターし、家での味の再現が目標です!

11月オフ会開催を予定しています。

プロの料理人から一般の方まで四川料理を愛する仲間たちが集うオンラインサロンです。

詳しくはこちら
▼▼▼
https://community.camp-fire.jp/projects/view/318301