楽天

初めての楽天ショップサイト作成 ※この記事はnoteで再配信しています

chair-designer-desk-3925
 

楽天サイトを0からどのようにデザインして作るか?

 

楽天の売上高は百貨店の3.8倍!出店数は44万店舗!ユーザーは一億人以上!

間違いなく日本で一番大きなインターネットショッピングモールです。

こんな日本最大の楽天市場ですが、実は楽天ショップの技術的な作り方、

ノウハウを公開しているサイト、本はほとんどありません。

 

2015年年初に急遽、楽天ショップの制作案件がきました。
まずは軽く楽天ショップについてググってみると、yahoo知恵袋に

楽天はHTMLとCSSわかっていれば、作れる

と書いてあったので、鵜のみにして

「楽天大丈夫ですよ、つくってみます!」と安請け合いをしてしまいました。
実際につくることになった時、いくらググっても楽天ショップの制作における概要が見つからない。

 

Amazonでの本を探してもない。

 

楽天のシステムRMSのマニュアルを見てもQ&A形式でポイント、ポイントでしか理解できない。

 

全体の流れを把握し、どうデザインして、どうコーディングすればいいのか?

そうだ、有識者に聞いてみようと以前、通っていたWEBスクールのインストラクターに聞いてみました。
結果は「誰も知らない、作ったことない」とのこと。

 
次にWEBスクールのOB100人超のコミュニティーで聞いてみました。
結果、「今、楽天のメンテナンスをしているよ」という人を発見。

 

Skypeで「一体、楽天ショップってどう作るですか!?」と聞いてみました。
その方はあくまでメンテナンスしかしてないので、細かい楽天RMSのテンプレートが…という話しかできず。

 
結局、どうデザインしたらいいの?という疑問は晴れることはありませんでした。

 

驚きですよね。44万件も店舗がって、その制作ノウハウがWEB上にないとは。
結果、力技で、作りながら一つ一つ覚えていくというやり方でなんとか制作できましたけど。

 

初めて楽天ショップを制作する技術者の方へ

最初につまずいたポイント、どうデザインするのか、どうコーディングするのか、備忘録的に作り方をまとめました。対象は「初めて楽天ショップを作ることになった」方向けです。

 

すでに制作したことある方は当たり前すぎて、参考になりません。
このノウハウを読むことで、初めて楽天ショップを作るときに

 
  1. どういう流れで制作するの?
  2. GOLDと楽天RMSの使い分け
  3. どういう構造でデザインすればいいの?
  4. どうやってコーディングするの?
  5. 何に気をつけて制作すればいいの?
 

ということがクリアになり、より制作スピードがアップし、時間を短縮できます。

 

さらに今なら、特典として「サンプルHTML、CSS」をプレゼントします。

 

なお、この記事はnoteで再配信しています。詳しくは以下リンクをご覧ください。

↓↓↓

楽天RMS・GOLDを使ったショップサイトの作り方まとめ【HTML、CSS付き】

 

目次

  1. 楽天ショップはRMSを使ってつくる
  2. 楽天ショップの構成
  3. 楽天GOLDとは?
  4. 楽天RMSできること
  5. Iframeは使えるのか?
  6. デザインのポイント① 共通部分を作る
  7. デザインのポイント② トップページのデザイン
  8. デザインのポイント③ 商品ページ
  9. デザインのポイント④ 商品ページのデザインテンプレートを作る
  10. デザインの流れまとめ
  11. コーディングをする
  12. RMSでテンプレートを登録する レイアウト共通部分の登録
  13. RMSでテンプレートを登録する コンテンツ共通の登録
  14. RMSでカテゴリを登録する
  15. RMSで商品を登録する
  16. 商品が登録し終わったら、目玉商品を作る
  17. モバイルページを作る
  18. 困ったポイント
  19. ソースのサンプル
  20. 楽天サイトを作ってみて、その後
  21. まずはファンをつくることから
 

なお、このノウハウは2015年3月に制作した情報になります。

 

四川料理情報を発信する無料メルマガ

四川料理の仲間を募集

麻辣連盟 | 四川料理を愛する仲間たち

四川料理を愛し中華料理が大好き!麻辣党では普段日本で食べられている四川料理ではなく、本場の料理を皆で食べる食事会を中華料理店とコラボして、全国で開催します。食の好奇心に刺激され、まだ見ぬ大陸の味を日本で食しましょう!参加される方は入党ください!

麻辣連盟についてはこちらから

【出版】四川省・成都を中心にした食べ歩き旅行の決定版

SNSでも発信しています!

おいしい四川公式ページ

ツイッター開設しました

取材してきた四川料理画像を公開中

日本の中華を盛り上げる!運営サイト

中川正道について

辛い料理と食べ歩きを愛している方に、日本にはない本場の料理を食べるチャンスを提供する「四川料理の専門家・麻辣連盟総裁」と

中国政府や一部上場企業を巻き込み、食を通じて20000人を集客したノウハウを活かし、WEBを軸にした集客ができる情報発信の仕組みを構築し、会社の価値を上げながら売上もあげるWEBビジネスデザイナーとして、活動をしております。プロフィールはこちらから!

お気軽に友達申請ください。申請時は一言お願いします!



自分の人生を生きる、ワクワクする仕事を

中川正道、1978年島根県生まれ。好きなことをするため、2012年に独立。0からWEBデザインを勉強し、現在はフリーのデザイナーとして世界中の企業・お店のサイトやロゴ等をてがける。毎日四川料理を作るほどの四川料理マニア。Allabout公認四川ガイド。

特技、デザインと中国語。三国志、水滸伝などの歴史小説好き。熱いアニメ「宇宙兄弟」が大好き。ビール党、自然派ワイン好き。