ドイツの保険会社のWEBデザイン | Jcom

// Webデザイン

2015/11/15

保険仲介会社のデザインを行う

夏に問合わせがあったリニューアル案件です。諸事情により、10月から新しいサイトに移行したいということで、まずはSTEP01のミニマムなサイトを10月1日にオープン、その他ページを11月中にオープンするという2段階で制作を行いました。
ドイツの保険ならJcomへ、リスク・コンサルティング120社以上の実績  http://jcom-ins.de/
 

before

キャプチャ

after

02

1.デザイン仕様

デザイン レスポンシブデザイン、フラット
CMSシステム WordPress
プログラム HTML5、CSS3、Javascript
カラー ブルー、紺、グリーン
 

2.コンセプト

以前のサイトはサーバ会社「1&1」のWEBサービスを使ってスタッフの方がWEBサイトを制作。必要な内容はサイト上に掲載されていましたが、「情報が見つけにくい・わかりにくい」という課題がありましたので、シンプルなページ分割(情報を見つけやすく)、情報整理(わかりやすく)に力を入れサイトです。

デザインのイメージはロゴのテーマカラーをベースにして、「信用・信頼」のイメージがある青・紺を採用。メインとなるワーホリ保険は青、留学保険は緑とカラーを変えてサービスを分けました。

3.トップページで

ワーホリ保険がメインのサイトなので、最初のファーストビューではワーホリ保険の情報を掲載しています。トップページではワーホリと留学保険のポイントだけを抜粋し、ボタンをクリックすると詳細ページに飛び、内容を確認して、申込みをするという流れです。

01

 

4.フッターにページをまとめる

WEBサイトではワーホリ・留学保険がメインの商品となっていますが、Jcom様では個人保険、自動車保険、企業保険などリスクコンサルティングがメインの会社です。そのため、他の保険ページも作成。他のページがナビゲーションに隠れるとわかりにくいので、フッターにすべてのページをまとめました。

03

5.ワーキングホリデーのページ

保険プランページをわかりやすく表にして、価格を明瞭にましました。保険の具体的な内容はわかり色付けして、違いを分かりやすく説明しています。

04

 

最後に

保険という未知の分野だったので、情報を整理したり、クライアントの要望を聞くのが、難しかったです。そのため、頻繁に会社にお邪魔してヒアリングを密にしました。クライアントの会社の場所も中川の10Kmぐらいと近く行きやすかったですね。

ドイツの会社ということで、簡易的なドイツ語ページも作成。今後は英語版も作成したいというお話なので、グローバルに展開できるようサポートできればと思います。


Webデザインの関連記事

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • タグ

  • ロゴデザイン

  • 紙媒体のデザイン

  • その他デザイン

  • 出版した本

    日本初となる四川料理の食べ歩き
    ガイドブック・絶賛発売中!!
  • MY WORK - LOGO DESIGN

    世界中の人々があなたを認識するモノ、
    それが「ロゴ・Webサイト」です。
    一つ一つじっくり丁寧に。あなたの大事なものを表現します。

    制作したサイトは一生見ていきたいと考えています。
    制作後もご質問などお気軽にご相談ください。

    制作のお問合せ